過去のトピックス

20091105_1011878   夜回り先生こと水谷修さんとの対談
2009年3月23~25日に千光寺内で、大下住職が著書で紹介した、有名な水谷修さんと対談しました。今回の対談をもとに往復書簡を通じて内容を深めて、一冊の本として「日本評論社」から出版することになりました。是非ご期待ください。
今回の対談は昨年から計画されていたものですが、お互いが忙しくてなかなか日程調整がとれなく、学校などが休みになった春休みを利用して千光寺の風景をとりまぜながら撮影もすることとなったのです。
話しの内容は「いのち、生とはなにか、老るとはどういうことか、病気はどんな意味をもつ、死ぬとはどういうことか、祈りとは何か、仏教はなにか・・・」というようなことですが、詳しくは本を読んでください。

「手放してみるゆだねてみる」日本評論社

 

 

 

20091105_101187520091105_101187720091105_1011876




Copyright© 2012 飛騨千光寺 All Rights Reserved.