Archive for the ‘未分類’ Category

盆供・施餓鬼法要

2016-08-10

納骨堂供養、盆施餓鬼法要が厳修されました。

盛夏でありましたが、風もでて比較的過ごしやすい夏の一日でした。

歴代住職への感謝の祈り、檀信徒各家の先祖精霊菩提、東日本や災害地の犠牲者への祈りをしました。

施餓鬼2 施餓鬼3

得度式

2015-05-25

飛騨真言結集寺院の安養寺後継者、番場慎吾さんは飛騨国分寺で得度式を受け正式な僧侶となりました。僧名は「裕圓」さんです。銀行を辞めての新発意に敬意を表します。今後の修行にご精進を祈ります。

ちなみに戒師は千光寺大圓住職が登壇しました。

安養寺得度式1 安養寺得度式3

名古屋こころ塾の仏教修行研修会

2015-05-04

5月2~3日と、名古屋完誠堂こころ熟のみなさん80名余が、二日間でいろいな研修を実施しました。

写経、瞑想、作務、読経、声明、御詠歌、秘蔵宝鑰読解など熱心に取り組まれました。

2015こころ塾 2     2015こころ塾 6 2015こころ塾 5 2015こころ塾 4

 

夏行事 お茶会と盆施餓鬼法要

2014-08-11

   8月10日の早朝に高山市 表千家「寺地社中」のみなさんによるお茶会が開かれました。

当日は台風の接近による雨模様で境内の庭は使用できず、広間を使って行われました。

また、午後2時からは本堂で「盆供養・施餓鬼法要」が厳修されました。

 

26茶会1 26茶会2  施餓鬼 施餓鬼1 施餓鬼3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

26茶会3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

臨床瞑想法・スピリチュアルケアセミナー

2014-06-02

 

臨床瞑想法と死生観・スピリチュアルケアセミナーがありました。

全国から16名が参加されての研修でした。2日間、3日間と希望により、編成され、とくに3日間研修は、臨床瞑想法指導者養成講習会で熱心に瞑想を学ばれました。

 

セミ臨床瞑想法2014,5,

セミ臨床瞑想法2014,5,10

セミ臨床瞑想2014、5 セミ臨床瞑想2014、52 セミ臨床瞑想2014、53 セミ臨床瞑想2014、54 セミ臨床瞑想2014、55 セミ臨床瞑想2014、56 セミ臨床瞑想2014、57 セミ臨床瞑想2014、58 セミ臨床瞑想2014、59 極楽門と花

 

檀家さんの法事で

2014-05-05

千光寺檀家で細越地区の屋敷貞雄家の法事。

寺役員なども歴任された屋敷さんが、「法事のあとのお斎(食事会)は、料理屋を使わないで、家族親族ともに家でやりたい。それが先祖に対する感謝であり、残された子孫がお互いに分かち合う供養の意味がある」との思いから、自宅での食事会でした。やはり親戚の人たちも「家での会食は落ちついていいな」としきりに話に花が咲きました。結局3時間の長居でした。

内孫外孫さんたちも、食事準備や後片付けを一緒に手伝いながら、家族の団らんをうれしそうでした。

__ 3 __ 5

Newer Entries »
Copyright© 2012 飛騨千光寺 All Rights Reserved.