瞑想体験

内容・料金

千光寺での瞑想は、バザラホール・国際平和瞑想センターのほか、必要に応じて、外や境内のお堂で行うこともあります。

当寺で体験できる瞑想は、古来から伝わる瞑想と現代医療を統合した段階的な瞑想スキルで、決められた時間内で瞑想の理論と実習を行って一定の瞑想スキルを獲得を目指します。短期の体験はその一部を体験していただくことができます。

①短期

 瞑想指導料:1単位90分5,000円(+税) グループ4名以上3,000円(+税)
半日(2.5時間)6,000円(+税)
1日(5時間)  10,000円(+税)

②長期 臨床瞑想法研修(基礎編・上級編・指導編)

団体・企業・学校の研修については個別にご相談ください。

服装について

カウンセリングではどのような服装でも結構です。瞑想実習を行う場合は、軽いワーク(身
体運動や瞑想ポーズ)がありますので、動きやすい服装(スカートの場合は、長めのものを着
用)できてください。また、季節によって、体温調節できるものをご着用ください。

カウンセリング・瞑想指導スタッフ

大下 大圓(千光寺住職、臨床瞑想法教育研究所所長、認定スピリチュアルケア師)
越山 智泉(看護師、バザラ・いのちのケア室室長、ケア相談員)
大下 真海(千光寺副住職、臨床心理士、公認心理師)

瞑想体験に関する問い合わせ

お申込み・お問合せはこちらから

修行体験

写経・写仏

お写経とは、仏の言葉を書き写すこと。一字一句に願いを込めて丁寧に書けば、心の雑念を払い、安らかにさせてくれます。当山では「般若心経」や「ご宝号(ひらがな
)」の他、写仏も用意しており、小学生くらいのお子様から体験が可能です。
写経奉納料 1枚1,000円(写経用紙込み、筆貸し出し可)

遍路

 

お遍路とは、遠く離れた地へ赴き、自身の鍛錬や他者の供養のために祈りながら歩く修行のことを指します。

四国八十八ヵ所や西国三十三観音霊場などを始めとして、日本各地に巡礼の道が開かれています。

当山にある八十八ヵ所遍路は明治期に開かれた巡礼の道で、1周約3kmながら、高低差300mと起伏に富んだ登山道には、八十八の祠が点在し、四国八十八ヵ所の各札所のお砂

と共に、石造の本尊と弘法大師像が祀られています。

健脚であれば、2時間程度で、ゆっくり巡る場合は4時間ほどで1周できます。

この遍路道はどなたでも、自由にめぐることができます。案内が必要な場合は問合せ下さい。

Facebookページ